新型パッソの魅力と口コミ評判

新型パッソの魅力は、低燃費にあります。
ガソリン登録車トップの27.6km/Lの燃費を実現したことは評価に値します。

 

新型エンジンの開発で、この数字を見事、達成しました。
新型パッソは、コンパクトカーであるところが魅力です。

 

横幅が広く、軽自動車に足りない居住性と燃費を実現しています。
新型パッソよりも上位の車種を買う場合、車体価格や燃費、税金面でどうしても高くつきます。

 

新型パッソの価格帯を見ると、109万〜165万円台と比較的購入しやすくなっています。
軽自動車の価格帯が100万〜170万円と幅広いので、コンパクトミニバンの間に位置する新型パッソは、購入に踏み切りやすい車と言えます。

 

新型パッソの口コミ評判を見ると、1.0リッターエンジンが評価されています。
他の排気量エンジンの中でも、非常にバランスがいい、という声が多いです。

 

9km以下でのアイドルストップ機能、減速時のエネルギーをバッテリーに回生するシステムなどの搭載が好評で、それが、27.6km/lの燃費に繋がっています。

 

税金面でも優遇されるのが1リッターエンジンなので、その点でも評価されています。
軽自動車の場合、排気量に物足りなさがあるので、口コミでは、新型パッソは、軽自動車からワンランクアップグレードするのにふさわしい車と評価されています。